1. ホーム
  2. ≫【あなたの口臭は大丈夫?】自分でできる口臭チェックの方法と対策を紹介します!

【あなたの口臭は大丈夫?】自分でできる口臭チェックの方法と対策を紹介します!

自分の口臭がくさいことに気づいて驚く女の子の写真あなたはふと、自分の臭いが気になった経験はありませんか?

口臭が気になって自分から積極的に話しかけられないなど、思うように人とコミュニケーションが取れない事はとってもストレスが溜まります。

そんな時は自宅や外出先でも簡単にできる方法で、日頃から自分の口臭をチェックしておけば安心です。

今回は「自分で出来る口臭のチェック方法と予防対策」についてご紹介しましょう。

↓↓お急ぎの方はこちら↓↓

今月女性に売れてる口臭サプリをチェック! 今月男性に売れてる口臭サプリをチェック!

>>タイプ別の口臭サプリおすすめランキング!<<

口臭は予防しておかないと絶対に後悔する!

口臭予防を怠ったことを後悔する女性の写真口臭の話題はとってもデリケート。「あなたの口、臭いよ」なんてハッキリ言われたら、相当なショックを受けてしまうはずです。

それなのに自分の口臭には気付きにくいと言いますからホントに悩ましいです。

自分の口臭が原因で、知らないうちに人から嫌がれていたり、相手を我慢させていたり、距離を取られていたりなんて事があっては立ち直れません。

特に女性にとっては自分の魅力を大幅に下げてしまうことになるので、日頃から気を付けておきたいですね。

↓↓お急ぎの方はこちらをクリック↓↓

今月女性に売れてる口臭サプリをチェック! 今月男性に売れてる口臭サプリをチェック!

簡単に出来る口臭チェックの方法

自宅で簡単にできる口臭チェックの方法を紹介する女性の写真仕事やプライベートの大切なシーンの前は、自宅や外出先で簡単に出来る方法で、しっかり口臭チェックしておきましょう。

口臭チェックは、特に口臭のでやすい空腹時に行うのがおすすめです。

ここでは自分で簡単にできる口臭チェックの方法を6つ紹介したいと思います。

①舌の状態をチェックする

自分たちの舌の状態をチェックする親子の写真状態の良い舌の色はうっすらと白い幕がかかったような健康的なピンク色です。

鏡で自分の舌をチェックした時に白や黄色っぽい苔が付いたような汚れはありませんか?

これは舌苔と言って、細菌や食べカス、粘膜のカスが舌に付着して溜まったもので、口臭の原因になります。

ティッシュや布で軽く拭き取ってニオイを嗅いでみて、嫌な臭いがした場合は口臭注意のサインです。

②デンタルフロスの臭いを嗅ぐ

デンタルフロスのニオイをチェックして自分の口臭を確認する写真歯磨きの後にデンタルフロスを歯と歯の間に通します。

フロスについた歯垢の臭いを嗅いでみて、嫌なニオイがした場合は口臭注意のサインです。

特に奥歯や親知らず周辺などは歯垢が溜まりやすい部分です。口臭の発生源になっていないか、忘れずにチェックしておきましょう。

③唾液のニオイや味をチェックする

自分の唾液を確認して口臭チェックを行う女の子の写真いつもとくらべて唾液のニオイや味に変化を感じる時は、口臭注意のサインです。

口の中に嫌な臭いを感じる時は口臭の可能性があります。

唾液の臭いを簡単にチェックしたい時は、手の甲を舐めて少し乾かしてから臭いをチェックしてみると良いでしょう。

唾液の味が「酸っぱい」と感じる時は、口の中に食べかすや歯垢が残っている可能性があります。

唾液の味が「苦い」と感じる時は、口の中に口臭の元になるような悪臭成分を含んだガスが大量発生している可能性があります。

⑤自分の息のニオイをかぐ

自分の息のニオイを確認する女性の写真小さめのビニール袋やコップの中に息を吐き、漏れないようにして1分程待ってからニオイを嗅いでみましょう。

コップなどがない場合はマスクを付けて、ゆっくり深呼吸をするように息を吐いてニオイを嗅いでチェックしてもOKです。

少しでも違和感のあるニオイを感じた場合は口臭注意のサインです。

⑥口臭チェッカーをつかう

口臭チェッカーを使って自分の口臭を確認する女性の写真病院で自分の口臭を測定してもらうのは恥ずかしくて…。という場合に市販の口臭チェッカーを利用するのも1つの方法です。

数千円で購入できるため、とても手軽に自分の口臭を目で見て確認する事が出来ます。

ただし、精度に関しては病院よりも劣りますので、あくまでも結果は目安としておきましょう。

→【数量限定】口臭チェッカー ブレスチェッカー HC-150M-PK (ピンク)

セルフチェックで口臭を感じたら実践したい4つの対策

唾液を出しましょう

ガムで唾液の分泌量を増やして口臭対策する女性の写真唾液量が減少してしまうと、本来の抗菌作用を十分に発揮できずに細菌が繁殖しやすく、口臭の原因にも繋がります。

唾液はよく噛んだり、舌を動かしたりする事で分泌されますので、食事はしっかりよく噛んで、飴やガムを食べたり、唾液腺マッサージなどで分泌を促すようにしましょう。

キシリトールには唾液分泌を促す効果が高くあるので、キシリトール入りのガムは特におすすめです。

逆にアルコールやタバコは唾液の分泌を抑えてしまうので、控えめにしましょう。

お口の中を清潔にしましょう

デンタルフロスを使って口臭対策をする写真歯茎や歯の間には、歯ブラシだけでは落としきれない食べカスなどが残りやすいので、歯間ブラシや糸ようじを使ってきちんと汚れを落としましょう。

しっかり歯磨きをする事は、口臭の原因にもなる虫歯や歯周病も防いでくれます。

仕上げに、マウスウォッシュを使うのもおすすめです。

舌に溜まった舌苔は、舌を傷付けないよう丁寧に舌ブラシで落としましょう。舌ブラシは1日1回、寝起きに行うのが効果的です。

生活習慣を見直しましょう

しっかり睡眠時間を確保して口臭対策する女の子の写真睡眠不足や疲労は、体全体の免疫力・抵抗力を低下させて体調を崩しやすくさせて、ストレスが溜まる原因にもなります。

過剰なストレスは自立神経を乱し体に様々な不調をもたらし、口臭の原因にも繋がります。

夜更かしをせずにしっかり休息をとる事や、生活習慣をきちんと整える事が大切です。

食事はバランス良く、唾液分泌も意識しながらしっかりよく噛んで食べましょう。

歯医者を受診しましょう

歯医者で口臭対策することをすすめる女医の写真虫歯や歯周病が口臭の原因になっている事が多くあります。

歯のクリーニングを兼ねて、定期的に歯医者で検診を受けましょう。

口の中にトラブルを見つけた場合は、早めに治療をすることが大切です。

口臭に自信を持ちたいなら、その場しのぎはNG!

口臭を気にせずにキスをするカップルの写真セルフチェックで口臭があるとわかったら、今すぐ何とかしたい!と思いますよね。

人と接する前に慌てて歯磨きをして、飴やガム、タブレットを食べ続けたりして、なんとかごまかそうと必死になってしまいます。

一時的に口臭をごまかすだけならそれで十分そうですが、根本的な口臭の改善や予防はできていません。

自分の口臭に自信が持てない事で、ストレスが溜まり過ぎて口臭をさらに悪化させてしまう事だってあります。

そんな時は口臭ケアに「口臭サプリ」を取り入れるのがおすすめです。

口臭チェックはエチケットとして大切ですが、その度に自分の口臭にストレスに感じるなら、ぜひ口臭サプリを試してみてください。

↓↓気になる方はこちらをクリック↓↓

今月女性に売れてる口臭サプリをチェック! 今月男性に売れてる口臭サプリをチェック!

>>タイプ別の口臭サプリおすすめランキング<<

お役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです!